Intergraph®がCADWorx® Plant Professional 2013をリリース

 

効率性を向上させるインテリジェントなプラント設計プログラムの待望のアップデート版

ハンツビル(米国アラバマ州)2012年5月3日 – Intergraph®はAutoCAD®に基づいた、インテリジェントな 3Dプラント設計・モデリングのための最新ソリューションであるCADWorx® Plant Professional 2013 をリリースしました。CADWorx 2013により、正確かつインテリジェントな3Dプラント・モデルを迅速に作成することができるため、プラント設計と成果物の作成プロセスが大幅に改善されます。

例えば、CADWorx Plant Professional 2013 は強力なパイプ・ルーティング・エンジン機能を備えています。配管コンポーネントは単一のシステムとして機能し、プラント設計者がそれぞれのコンポーネントを変更する必要なく、単一のラインとして移動、サイズ変更、仕様変更を行う事が出来ます。配管は直観的で、配管ラインが作成されると、各コンポーネントは次のコンポーネントに適合させ自動的に調節します。この機能により、設計者が最小限の労力で配管ラインを変更することを可能にしつつ、全配管ラインが適切に調整されることが確実になります。

CADWorx 2013 のルーティング・ツールと直観的なコンポーネントは設計時間を大幅に削減させるとともに、サイズ変更やルーティングの新しく追加された機能によって、修正や編集がより迅速かつ柔軟に行えるようになります。

CADWorx 2013がプラント設計市場に新たに加えたもう一つの機能は、Assembly View Palette です。アセンブリビルダーにより、設計者は将来、パラメータ的に再利用することが可能な配管システムの完全なアセンブリを作成・保存します。この機能を通じて、プロジェクト全体で利用される共通のアセンブリが設計、開発、モデリングできるようになり、その後はプラントの別の分野で迅速に再利用できるため、設計の効率性が高まります。また、新しいCADWorx Specification Editor によって、プロジェクトの要件管理が向上されることで、プロジェクト 管理が一段と容易になります。Specification Database はプロジェクトの設計に関与する担当者全員の間で
簡単に共有することができます。

CADWorx & Analysis University (CAU)のインストラクターで、CADWorx 2013 のベータ・テスターでもあるオンタ リオ州バーリントンのEcodyne Water に勤務するシニア・メカニカルデザイナーのキャリア・マッコーム様は「パイプのコンポーネントやパラメーターに右クリックでアクセスすることで、モデリングが非常に迅速になります。」と述べ、「このモデリング機能は、パレットまたはツールバーにアクセスし続ける必要なしに継続的な流体輸送管のルーティングを提供します。Specification EditorとCatalog Editor によって、プロジェクト仕様の管理や編集が一段と容易になります。ドロップダウン式のリストはカタログテーブルからコンポーネントパラメーターを選択できるため、データファイルを閲覧するよりもずっと迅速です。」と説明します。

同じくCAUのインストラクターでCADWorx 2013のベータ・テスターであるTetra Tech のロッド・アボットは「新しいCADWorxのおかげで、ラインのサイズ変更が簡単になり、時間が大幅に節約されます。」と評価しています。

Intergraph Process, Power & Marineのジェラルド・サリンジャー社長は「CADWorx 2013 は設計プロセスを次の レベルの直観的なプラント設計へと高めます。仕様やカタログを迅速かつ柔軟に作成する機能によって、設計者がプロジェクトで必要とされているものを正確にコントロールすることが可能になり、プラント設計をこれまでにないほど容易かつ柔軟にします。」と述べ、「CADWorxは今後も市場で最も効率的なAutoCADベースのプラント設計ソリューションであることを示し続け、数十億ドル規模のプロジェクトを成功裏に完了させるでしょう。CADWorx 2013 はこれまでにないほどのIntergraphの強力なソリューション・ファミリーの真のメンバーです!」と指摘します。

プラント設計プロセス用のIntergraph CADWorx Plant Design Suite は、インテリジェントな図面とデータベースの 接続性、高度な設計自動化、使い易い設計ツールを提供します。こうした際立った優位性のため、プロセスや電力、水処理、医薬品、食品・飲料、半導体業界のエンジニアリング・調達・建設(EPC)企業やオーナー・オペレーターの間でこのソリューションを採用する動きが急速に広がっています。CADWorx & Analysis Solutions (CAS) には、インテリジェントな2Dの設計・レイアウト用のCADWorx DraftPro™、 世界で最も広く採用されているパイプ 応力解析用ソフトウェアのCAESAR II®、船舶および交換装置の設計・分析用のPV Elite®、 石油貯蔵タンクの 設計・分析用のTANK™が含まれます。

IntergraphのCADWorx製品に関する情報については、www.intergraph.com/products/ppm/cadworxをご参照ください。

Intergraphの分析ソリューションに関する情報については、www.intergraph.com/ppm/analysis.aspxをご参照ください。

また、Intergraphは世界で唯一の「第三世代」のソリューションである、広く知られたSmartPlant® および SmartMarine® Enterprise シリーズの製品を提供しており、複雑な施設における安全な操業の実現とキャピタル・ プロジェクトライフサイクルマネジメント(cPLM)のためのルールに基づいた設計、建設、資材、エンジニアリング・データ管理の自動化を実現しています。

有数の市場調査会社であるARCアドバイザリーグループのまとめた「プロセスエンジニアリングツール(PET)の世界市場分析予測(~2015年)」では、エンジニアリング設計3DソフトウェアおよびPETのプロバイダーとして、 Intergraphが首位に選ばれました。

# # #

インターグラフについて
インターグラフは、複雑なデータを視覚化するエンジニアリングソフトウェアおよび地理空間ソフトウェアの世界的リーディングプロバイダです。世界60ヶ国以上の企業および政府機関で、莫大なデータを構成しプロセスやインフラ設備のさらなる最適・安全・効率化を図るインターグラフの業界特化型ソフトウェアが採用されています。インターグラフのソフトウェアとサービスにより、さらに効率の高いプラントや船舶の建設と運転、インテリジェントマップの作成、世界各地の重要なインフラ設備と何百万もの人々の安全が実現します。

インターグラフには次の2つの事業部門があります。

  • Process, Power & Marine (PP&M)
  • Security, Government & Infrastructure (SG&I)

PP&M部門は、プラントや船舶、オフショア設備の設計、建設、運転とデータ管理向けのエンタープライズ エンジニアリングソフトウェアを提供しています。Intergraph SG&Iは、公衆の安全、防衛、諜報、政府、運輸、写真測量、公益企業および通信業界にERDAS技術を含む地理空間ソリューションを提供しています。Intergraph Government Solutions (IGS) は、SG&I部門でのアメリカ連邦政府機密事業に従事する独立子会社です。

インターグラフは、Hexagon AB の完全子会社です (Nordic exchange:HEXA B) 。詳細は、www.intergraph.com または www.hexagon.com をご参照ください。  

Vornel Walker
Vice President, Marketing
+1.281.890.4566
vornel.walker@intergraph.com

© 2012 Intergraph Corp. 無断複写・転載を禁じます。IntergraphおよびIntergraphのロゴはIntergraph Corp.または米国およびその他の国の子
会社の登録商標です。その他のブランドおよび商品名はそれぞれの所有者に帰属します。

 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 4/27/2018 3:03:07 AM