SEA JAPAN 2014 に出展 

海事産業の国際展示会として注目を集めるSEA JAPAN 2014へ出展いたします。ブースにてSmartMarine Enterprise および CADWorx 製品をご紹介すると共に、ニューテクノロジーに焦点を当てたセミナーも開催いたします。

ぜひ会場へお越しください。

 

ニューテクノロジーセミナー

  • 設計・生産管理システムの統合による、モジュラー(ブロック)工法へのシナジー効果

    4月9日(水) 15:15-15:45 【A会場】

    本プレゼンテーションにおいてIntergraph社は、設計から始まり、生産での品揃え、部材表との対比、ブロック建造スケジュールに至る過程において、3D-CADモデルをどのよう活用するか、1つのCADモデルを用いて、設計と生産管理をどのように統合するか、複数の船種ブロックが流れる、煩雑なプロダクトミックスの生産ラインをどのように管理し、負荷を均等化するかをご紹介いたします。

     

  • 自動化による生産設計の品質および生産性の改善事例

  • 4月10日(木) 11:00-11:30 【B会場】

    長らく造船業において加工・組立情報は、図面を用いて設計から現場へ供給されていました。1990年代以降、印字工作機の発達に伴いそれら情報が、鋼材へプリントされるようになり、現場の作業能率改善に寄与するようになりました。しかしながら、設計でそれら情報をCADシステムにて定義する新規作業負荷が生じたことも見逃せない事実です。本セミナーにおいて、Intergraph社は株式会社新来島どっく様と共に開発を行った、Smart3Dでのルールによる、印字情報の自動発生についてご紹介いたします。

 

ブース内プレゼンテーション

  • 船舶・船殻構造の新規機能ご紹介
  • 海洋構造物、鉄骨構造機能のご紹介
  • 他システムとのインターフェイス
  • 船舶・海洋構造物オーナ様への提案
  • SKDYプロジェクト進行状況

ブース内プレゼンテーションの詳細は、こちらをご覧ください。

開催期間
2014年4月9日(水)~11日(金) 10:00~17:00
会場

東京ビッグサイト 東1・2ホール 

ブース番号
2C-01
お問合せ
日本インターグラフ株式会社 営業開発部 TEL.045-640-1191

 

 

Right Hand