ホーム | CADWorxCAESAR IIPV Elite |GTSTRUDL

CAU 2016 Express: GT STRUDLセッション概要


13:15 Efficient reading manuals and documents, and how to look for keywords in them for users of GTSTRUDL. GTSTRUDL has comprehensive manuals of all 34 Volumes, over 14,000 pages. It is splendid that the all detailed descriptions are done in these manuals, but beginners of GTSTRUDL may be lost the way for the deep dungeon of GTSTRUDL. For beginners, it may be difficult to know where and what are written about the keywords which they want to know in the manuals and documents. In this session, We have presentation about the guide to trip dungeons of manuals and documents of GTSTRUDL:
1)Where are the manuals and associated documents in the PC? How to read them? and What is the form of manuals?
2)Some recommended parts of manuals to read for beginners, as a first
3)How we find the examples of analysis, and sample of data?
4)What is the rule of descriptions of manual? (Symbols and so on.)
5) etc.
マニュアル,ドキュメントの読み方に関するノウハウ
GTSTRUDLには全34巻,総ページ数14,000超の膨大な取扱いマニュアルや、それに付随する補足ドキュメントがあります。詳細な記述がされているのは素晴らしいのですが、それらの「どこ」に「何が」記述されているかについて入門者にはわかりにくく、とっつきにくい感覚もお持ちになるかもしれません。そこで本セッションではそれらを解消するため、マニュアル,ドキュメントの読み方に関するノウハウをお伝えします。具体的には、以下のトピックスについてご説明します。
・マニュアルの格納フォルダ、参照方法、構成等
・入門者はまず、どれを読めばよいか
・例題はどこに記述されているか
・新バージョンの新機能、バグ、エラー対応はどこに記述されているか
・マニュアルの記述ルール(記号など)
・その他
14:05 Introduction of Design Codes and Frame Tables of GTSTRUDL, and how to register and edit the user definition members. There are many Design Codes and Frame Tables of the world in GTSTRUDL. Of course, we can register the new frame members and new frame tables. In this session, you can understand the Design Codes and Frame tables in GTSTRUDL which are already registerd by defaults. And you can understand the how to register / edit the new user defined members or tables and understand the meaning of some parameters for registering.
GTSTRUDLの設計基準と鋼材テーブルの紹介、およびユーザ定義部材の登録・編集方法
とGTMenuの改良
GTSTRUDLには各国の設計基準と鋼材テーブルが登録されています。またユーザが自分で鋼材を登録したり、テーブルを作成したりすることもできます。本セッションでは、GTSTRUDLに登録されている設計基準や鋼材テーブルの種類をご説明します。さらにユーザ定義部材/テーブルの登録・編集方法や登録の最に必要な各種パラメータの意味をご説明します。
15:05 Hint of modeling, viewing the model, ouput GTSTRUDL has so many functions and options for modeling, model checking, viewing models, output models. In this session, you can understand the convienient functions and notes of the functions. For example: re-meshing of members or finite elements, definition of local coordinate, transposing of coordinate(local <-> global), grouping of members, showing toggles(show / hide) of each member, how to set the constraint condition and notes, re-definition of joint numbers and member numbers, error check of instablity of the model, and so on.
モデル化,モデル表示,出力に関するヒント GTSTRUDLにはモデル編集、チェック、表示、出力に関して、たくさんの便利な機能、オプションがあります。本セッションでは、知っていると便利な機能やその注意点などをご説明します。 例)部材・要素の再分割,部材座標系の定義,出力変換(全体座標系表示⇔部材座標系表示),部材のグループ化,部材表示のON/OFF設定,拘束条件の設定方法と注意点,節点/部材番号の再定義,モデルエラーチェックなど
15:55 The incredible new functions of GTSTRUDL2016 The newest version of GTSTRUDL, it is called 'GTSTRUDL2016', has the incredible and wonderful so many functions. In this session, you will understand the uncredible progress of GTMenu which is the original GUI of GTSTRUDL. GTMenu has lots of changing the viewing and fuctions, we are sure that the attendee which are using GTMenu are alll suprising of the progress of GTMenu. Of course, the newest GUI, CAD Modeler which is add-in expantion of AutoCAD, has many new functions. we will want you to know the suprising new functions of these two(2) GUI progress, and the other functions except GUI in this session.
GTSTRUDL2016 の新機能 GTSTRUDL2016では、従来からのGUIであるGTMenuが全面的に改定されより使いやすくなりました。また、前バージョンから追加されたAutoCADのアドオンである新GUI、CAD Modelerにも数々の新機能が追加されました。 本セッションでは、両GUIの新機能を中心にGTSTRUDL2016の新機能をご紹介します。
16:40 Q & A

※ セッションは日本語で実施します。
※ セッションの内容は予告なく変更となる場合があります。

Right Hand