三次元配管(プラント)設計システム

鋼構造計算システムへの構造データのコンバートシステム  ≪EYESTEEL®

 

 

構造計画研究所社製 STAN®シリーズへの構造物応力解析用モデルを作成します。

  • 現状の3Dモデル入力の「構造物モデル入力」をベースに追加した、データ定義機能を持っています。
  • データベースを整備し、出力機能として材集、応力解析ソフト(STAN/3D®)とのリンクが可能です。
  • 立体組図編集出力を改造して、軸組図や梁伏図を作成します。
  • EYECADのオプションソフトです。
  • EYEPIPEでモデリングした鋼構造物の形状、接続情報データと材料物性データを自動変換して、構造計算プログラム「STAN/3D®」の解析用テキストデータを生成します。
  • STAN/3D®側では荷重条件等負荷するだけで解析が可能です。

               “STAN®シリーズ”は(株)構造計画研究所の登録商標です。

 

サンプル画面 リンク

Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 12/10/2016 11:59:50 PM