三次元配管(プラント)設計システム

 

EYECAD®

 

推奨動作環境 (2017/04/01現在)

 

※ 各種帳票類リスト出力には、Microsoft社のExcel 2007® 以降(32bit版)が必要です。 

 

EYECAD動作確認済みグラフィックスボード(2016/11/11現在)

グラフィックスボードとPCの相性は、PCメーカに確認して下さい。

※最近のCore i7 PCではCPUにグラフィックス機能を搭載済みのものが有ります。
この場合、別途高速グラフィックスボードを装着してもそれが選択されずに3D描画が遅い場合があります。
グラフィックスボードのコントロールパネルの「3D設定」にて「優先するグラフィックスプロセッサ」への設定が必要です。

以下のグラフィックスボードはEYECADでの動作不具合報告があるため推奨いたしません。

 

Intel  グラフィックスメディアアクセラレーター 4500MHD
AMD社製グラフィックスボード

 

 

 
Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 9/22/2017 8:17:42 AM