home
 
 
  • 商品詳細
  • 商品概要

TANK

 

Intergraph TANKは、油貯蔵タンクの設計、解析、評価のための簡単で使いやすいソフトフェアパッケージです。また、迅速かつ正確に新設タンクを設計し、既設タンクの評価もすることができます。

 



データ収集

TANKのメニュー駆動インターフェースは、米国石油協会(API)の基準に適用した入力を迅速に定義して、油貯蔵タンクの正確な解析を可能にします。
 
任意の解析単位の組み合わせやレポート作成などにおいて、柔軟性を持っています。さらに、単位ファイルはすべてユーザー側で定義できるため、エンジニアはプログラムのディフォルト設定に拘束されません。 従来の作業も既存の単位形式に変換できます。


ユーザインターフェース

TANKのユーザーインターフェースには、情報収集の各段階で必要とされる内容のみが表示されます。 したがって、解析に不要なシーケンスに混乱することなく、ユーザーの必要なものが必要な時に表示されます。


解析オプションとコード
 
 
TANK は最新のAPI規格650と653に沿って計算を実行します。解析では風力、地震、沈下条件を考慮しながら計算し、さらにAPI 2000 Section 4.3の換気基準にも適用した計算をします。
 


出力とレポート
解析終了後には、結果と関連データを表形式やグラフ形式で表示されレビューすることができます。 検証結果は、利便性を考慮して使用された参照コードセクションが適応されて出力します。

材料データベース

高精度の解析をするために、データベースの選択を簡単にするパッケージと融合する多数のデータベースがTANKには含まれています。また、TANKは、米国、および海外の鉄骨構造用の鋼材データベースも提供します。API規格の材料は、1998年から2008年版まで対応しています。

素早い文脈依存性ヘルプ
TANKの文脈依存性ヘルプは、入力した時点で素早く技術的なアドバイスを表示します。また、選択された項目には、関連した情報が表示され、そのなかには、参照コードや技術的なアドバイスも含まれています。搭載されている検索機能により迅速なナビゲーションを促します。

COADE TANK ™



  • 油貯蔵タンク設計
  • 解析出力とレポート
  • 単位柔軟性
  • API規格650と653
  • ベント用API 2002 4.3
  • 許容可能な液深
  • ノズル荷重と柔軟性
  • 炭素鋼とステンレス鋼
  • 広範囲の材料データベース
  • 風荷重と固定
  • 耐震と支持荷重
  • 外郭構造部厚さ
  • 支持付き円錐屋根
  • 円錐、ドーム型、天蓋の屋根厚さ

 

技術仕様
 
Microsoft Windows XP Proまたは Windows Vista Ultimate

オペレーションシステム要件についてはこちらをクリックしてください


応用分野
プロセスおよびプラント設計、配管、設備、石油化学、化学、電力、水処理

 


©Copyright 2010 Intergraph Corporation