home
 
 
 
 

最新バージョンのソフトフェアを使用する重要性

最新バージョンのIntergraph のCADWorx と解析ソリューションソフト

商品 バージョン 製造番号 製造期日
CADWorx 2009 20090114 January 14, 2009
CAESAR II 5.20 090430 April 30, 2009
TANK 3.10 090527 May 27, 2009
PV Elite 2009 090101 Jan 1, 2009

技術の変化: Intergraph ソフトウェアは政府機関や業界の標準規定にそって計算・解析を実行します。それらの規定は少なくとも一年に一度の割合で変更されます。そのため、最新バージョンのIntergraph ソフトウェアを使用して頂くことは基準の変化や改正などに準拠して製品を生産することを可能にします。

環境変化:ユーザのオペレーティング環境は常に変化します(より早くパワフルなコンピュータが常に開発されています)。オペレーティングシステムは大体毎12カ月から18カ月で変化します。また、企業は定期的にネットワークシステムを変更/アップグレードします。このような中で、アプリケーションソフトウェアは環境変化に適応していく必要があります。最新バージョンのIntergraph ソフトウェアを使用することによって環境変化に適応し、トラブルを最小限に抑えることができます。

修正: 多くの人は商品化されたソフトウェアにエラー(バグ)が含まれていることに驚きます。事実、バグが含まれていないソフトウェアは存在しません。最新バージョンのIntergraph ソフトウェアは以前のバージョンで発見されたエラーが修正されています。

機能: 技術変化だけでなく、Intergraph はソフトウェアに新規機能を追加します。たとえば、ファイルマネジャ、インターナルアカウンティング、コンフィギュレーション・オプション、他ソフトウェアパッケージへのインターフェースなどの機能を追加します。多くの機能追加はユーザからの要望に沿って行われます。最新バージョンのIntergraph ソフトウェアで最新機能を提供します。


©Copyright 2010 Intergraph Corporation