home
 
   
 
 

提出日:  05/04/2009

名前:  Boro  Radovanovic

職種:  Production Manager, Collaborated Engineering Design Office

見出し 

「CADWorx Plant Professionalは、私たちのプロジェクトの完全なコントロールを実現し、3Dでの円滑なプロジェクトフローを確保できるようにした」


詳細  

Collaborated Engineering Design Officeは厳しい期日を守るためにCADWorx を活用
Collaborated Engineering Design Office(前のKran Developments)は南アフリカのヨハネスブルグを拠点とする小企業である。同社は、米国のRandall GasおよびPDH により許諾されたプロセスを使用するガス処理プラント向けに、信頼できる文書を作成するために組織された。

最大処理プラントの1つの費用見積プロジェクト
Collaborated Engineering Design Office(CEDO)が落札したプロジェクトには、年間250,000 メートルトンの容量を有する南アフリカ史上最大のガス処理工場の1つの費用見積および設計の作成が含まれていた。CEDOは、相互接続配管の設計および必要な廃棄物関連サービスすべてを盛り込んだ工学技術およびサービスを提供する一方、顧客は、許諾されたプロセスに関連する基本製品フローおよび平面図を提供した。

プラント設計ソリューションの決定
本プロジェクトを成功裏に完了させるために、CEDOは、厳しい期日を守り、総合的なプラント設備および配管設計を作成し、アイソメトリックスが素早く正確に生成されることを確実にするのに役立つ、信頼できるソリューションを求めた。COADE CADWorx Plant Professionalは、こうしたニーズに最善の対応をし、同様にプロジェクトフローをコントロールするのに役立つと決定された。

CADWorx Plant Professionalは「不可能な」期日に間に合う
「CADWorx Plant Professionalを使用すると決定したことで、設計変更にかかった全追加時間など、顧客が提示した一見不可能な期日を間に合うことができるようになった。見込まれる契約期間が10か月である代わりに、業務範囲が絶えず増加しているにもかかわらず、1万を超える文書を、適切な設計を用いて、わずか6か月で作成した」とCEDOの生産部長であるBoro Radovanovicが説明した。

正確な自動製図の開発
CFDOがプロジェクトを成功裏に終了するのに役立ったCADWorx Plant Professional の他の大きな特徴として、アイソメ配管図の自動生成があった。装置の部品をすべて正確な位置に設置した後、CEDOはすべての管のルーティングで設計を完了し、すべての版下、配管、土木および構造設計、レイアウトを生成した。「完全な部品表のあるアイソメ配管図の自動生成は、配管一括取り外しの詳述やコンパイルに要する多くの時間を節約した」とRadovanovicは加えた。「当社では、3,000を超えるラインに、すべてのプラント容器に必要な全レイアウトおよび機械設計図一式を加えたものに対して、6,500の自動アイソメ配管図を生成した」

プロジェクトフローのコントロールの実現
これは主に配管設計プロジェクトであったことから、設計に起こりうるちょっとした問題がプロジェクトフローを妨げるように思われた。スチール、装置、配管をすべて適所に置くことで、CEDOは版下、配管、土木および構造配置を生成した。「CADWorx Plant Professionalを使用して3Dで設計することで、円滑なプロジェクトフローの確保に役立った。設計中、モデルに障害や不一致が起きていないかを常に確認することができたので、建設段階はCADWorxの利点が一層増すことを期待している」とRadovanovicは述べた。 本プロジェクトで入手した専門知識や資源は、世界中で多数のエンジニアリング契約を実施するCEDOに密接に関連する企業であるG/4 Engineering and Project Servicesが再配置させた。


商品名

  • CADWorx Plant Professional

関連業界

  • 石油化学

 


[Go Back]

©Copyright 2010 Intergraph Corporation