SmartPlant® Foundation

ビジネスの利点

SmartPlant Foundationは、採用した契約方法に応じて、O/Oにプロジェクトの2〜4%のTIC削減の機会を提供しています。SmartPlant FoundationがO/Oへ提供する最大の利益は、プロジェクト完工でのデータ・ハンドオーバーの容易さです。これは、プラントのコミッショニング・プロセスを促進し、結果として早期スタートアップ、より迅速な収益性をもたらします。

SmartPlant Foundationが、下流に正確な情報を提供することによって、さらに効果的な管理とサプライ・チェーンを最適化することによってO/Oに利益をもたらします。コストのかかるシャット・ダウン期間を最小に、プラントの安全性の向上、そして既定の遵守の達成と維持が容易に行えます。

EPCのために、SmartPlant Foundationは、重要な競争上の優位性と同様、プロジェクトに対しては1-2%TICの削減を提供します。アプリケーション間の情報の流れを統合プラットフォームを提供することにより、SmartPlant Foundationは、関係者全員に通知する機能によって、グローバルなワークシェアを改善、データ再入力コストと整合性チェックを自動化、効果的な変更管理、作業重複の最小化をEPCにもたらします。

Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 12/10/2016 11:58:14 PM