SmartPlant® Fusion

構造化されていない情報を管理する

プロジェクトを効果的に引き渡し、安全で効率的な運転の両方を実現するには、データや図書は信頼できるものでなければなりません。しかしながら、実際は、EPCもプラントオーナも同様に、様々な形式であらゆる場所に散在する図書やモデル、リスト、データシートといった大量の構造化されていない(整理されていない)・非インテリジェントな情報の管理に頭を悩ませています。

Key Challenges

TechValidateと共同で実施した調査結果

Intergraph® SmartPlant® Fusion は、大量のエンジニアリングデータや図書を検出、取り込み、整理、関連付け、表示する画期的なソリューションです。SmartPlant Fusion は、一ヶ所から既存のエンジニアリング情報すべてにアクセスする最速の機能を提供します。
その機能の一部を以下に紹介します。

  • 図書と情報を素早く取り込み、整理して関連付け
  • マスタを特定し、複製物や古くなった改訂版へのアクセスを排除
  • タグと図書館のリンクを自動作成
  • 様々なエンジニアリングデータソースからタグ属性をロードし、不一致を表示
  • 図書の関連性を修正し、不足している参照ファイルを特定
  • 現地に赴く前にオフィスで設備の「アズビルト」構成を検証
  • 離れた場所にいる関係者が情報へアクセス可能
  • 直感的操作のウェブポータルを介してすべての設備情報を表示、閲覧し、既知の情報から必要なデータを取り出す

ビジネスへの利点

  • エンジニアリング図書の検出と検証にかかっていた時間と労力を劇的に削減
  • 通常であれば隠れているはずのコンテンツを検出
  • 間違った情報への依存から発生する誤った判断を回避
  • 移動費の削減と現場作業に関連した危険を低減
  • 必要な情報へ適時アクセスできるため、安全性が向上、規制順守が促進
  • 効果を即座に実感。SmartPlant® Fusion は何ケ月もかからずたった数週間で実装可能

SmartPlant Fusion

インターオペラビリティ

SmartPlant Fusion は、EPCおよびプラントオーナ向けのIntergraph テンプレートソリューションと互換性があります。 関連タグを含む図書を SmartPlant Enterprise または SmartPlant Enterprise for Owner Operators 内の完全に管理された環境へ継続的に取り込み、統合されたツール、自動化された作業プロセス、チェックイン・チェックアウト、電子サインオフ、転送、変更管理などを実行できます。

Intergraph 製品、ソリューションのご購入に関しては、日本インターグラフへのお問合せにてご連絡ください。