SmartPlant® Interop Publisher

主な機能

  • 個々に、あるいはバッチ・モードでプロジェクト・ファイルセットを配信。ファイルセットはインタラクティブに配信したり、定期的に配信されるよう設定することも可能。
  • 配信するデータベース・ファイルの選択が可能。不必要なファイルの配信を排除することによって、システム・リソースをセーブ。
    配信可能なファイル:
    • .MDBと.MDB2の両方 デフォルトの設定は、両方配信
    • .MDB2のみ – ベル・データベースのみが配信され、プロジェクト・データベースは配信されない
    • なし – いずれのデータベースも配信しない
  • ログファイルを作成。ログファイルには、処理されたオペレーションをリストしているデバッグ・メッセージや、オペレーションのトラッキングを行えるよう、各アクションが実施された日時を含む。
  • パブリッシュの前にプロジェクトをシャットダウン。シャットダウンのオプションが選択されている場合、ローカルPCや配信リストで指定されているいずれかのPCに実装されているSmartPlant Reviewは、シャットダウンされます。
Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 10/20/2018 10:24:56 PM