SmartPlant® Interop Publisher

サポートするデータソース

Supported Data Sources

SmartPlant Interop Publisher は、以下の表で示されているように、様々なデータソースのファイル形式をサポートしています。使用しているアプリケーションで以下に示されている業界標準のグラフィックおよびデータ形式を出力できる、またはIntergraph DGN/DRV形式にデータを出力できる場合に、SmartPlant Interop Publisherでソースファイルの変換が可能となります。対応可能なデータソースをさらに増やすため、SmartPlant Interop Publisher はいくつかの一般的な形式をサポートしています。これにより対応できるシステムまたは企業もさらに広がります。

ファイル形式

アプリケーション
グラフィックファイル データ
ファイル
SmartPlant Interop Publisher
ライセンス
注意

Intergraph

Smart 3D v2009.1 またはそれ以上(統合環境) ZVF XML No Smart 3Dでこの形式を参照する場合、SmartPlant Interop Publisher ライセンスは不要。
Smart 3D v2009.1 またはそれ以上(スタンドアロン) VUE XML No
Smart 3D Pre v2009.1 VUE XML No
SmartPlant Review Directを使用するSmart 3D VUE MDB2 Yes  
PDS、FrameWorks® Plus DRI, DGN DRV, TAG Yes  
ISOGEN® (IDF, PCF, POD) IDF, PCF, POD IDF, PCF Yes  
CADWorx Equipment,
CADWorx Plant,
CADWorx Plant Professional
DWG DRV Yes  

AVEVA

PDMS RVM ATT, DRV Yes  

Autodesk

AutoCAD v2011 またはそれ以前のバージョン DXF, DWG DRV Yes AutoCADプロキシが有効なオブジェクトをサポート。

Bentley

MicroStation J
MicroStation V8
MicroStation V8i
MicroStation XM
AutoPlant
PlantSpace
i-model
DGN, PRP, DTM DRV Yes MicroStation レベルやタグ情報のみのデータ。 MicroStation要。SmartPlant Interop Publisherは、MicroStation V8で作成および再フォーマットされたsmartsolidsを含むデータファイルをサポート。

業界標準形式

オープンスタンダード

Industry Foundation Classes (IFC) IFC DRV Yes  
XMpLant XML DRV Yes  
CIS/2 (SP3D, SDS/2, StruCAD, Tekla Structures, ProSteelなどの製品の設計モデルデータ) STP DRV Yes  

機械系アプリケーション

ACISをエクスポートする製品 (SolidEdge, SolidWorks, Pro/Engineerなど) SAT N/A Yes グラフィックのみ
IGESをエクスポートする製品(SmartPlant Review Directを使用するSmart 3D) IGES, IGS N/A Yes グラフィックのみ

一般形式

システム
形式 注意
BOCAD
CIS/2 SDNF エクスポートはCIS/2 FrameWorks Plusに変換可能。
SACS CIS/2あるいはACIS (SAT) FrameWorks Plusを介してSDNFからCIS/2へ変換。SACSから直接SATをエクスポート。
AutoPLANT, PlantSpace AutoCAD, ISOGEN  
ANSYS Workbench ACIS (SAT)  
SolidEdge, SolidWorks, AutoCAD Inventor,
CREO Parametric
(旧 Pro/Engineer), Siemens, Catia
ACIS (SAT)  
SmartPlant Spoolgen, SmartPlant Isometrics ISOGEN  
JT Open SAT TheoremでJT OpenからSATへ変換。
Speedikon, Tribon M2 / M3 MicroStation  
ShipConstructor AutoCAD グラフィックのみ

 

注意

  • Smart 3Dアプリケーションで変換と参照を実施する場合には、SmartPlant Interop Publisherのライセンスが必ず必要となります。
  • レーザスキャニング・アプリケーションは、SmartPlant Review内でレーザデータの点郡を表示するため、SmartPlant Review Point Cloudモジュールが必要です。
  • ACISおよびIGESファイルでは、SmartPlant Interop Publisherが変換時に生成したDRV ・MDB2ファイル以外に、空のラベルデータが作成されます。このデータを、タグデータを持っていないMicroStation V7 DGNファイルに提供することも可能です。
  • Smart 3Dアプリケーションでは、その他すべての外部形式の変換・参照に、SmartPlant Interop Publisherライセンスを使用します。
  • SmartPlant ReviewおよびSmart 3Dアプリケーションは、レーザデータの表示に、Leica、Z+F、Quantapointのライセンスを使用します。
Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 8/19/2018 3:57:55 PM