Isogen®

3Dプラント設計システムから配管アイソメトリック図を自動作成

Isogen®は、配管アイソメトリック図をトータルに自動作成する世界有数のソリューションであり、その分野においてIntergraph でも標準システムとして採用されています。 Isogen は、Intergraph SmartTM 3DPDS®CADWorx®CAESAR II®SmartPlant® Spoolgen®にバンドル化されており、また、すべての主要な配管設計ソリューションベンダーにサポートされているため、近い将来、それら製品にバンドル化されるか、あるいはIsogen Data File (IDF) または Piping Component File (PCF)のどちらかを出力できるようになるでしょう。既に使用中のシステムがPCFあるいはIDFをサポートしている場合、IntergraphからIsogenのライセンスを取得し、信頼高く、迅速にアイソメ図を自動作成するこの業界トップの機能を活用することができます。

Download Isogen プロダクトシート


最もニーズに合うライセンスタイプを選択しましょう。

  • Isogen Team Edition:ソースに依存せずパイプラインを無制限に図面へ作成することができます。 大型プロジェクトあるいは複数のプロジェクトでIsogenを使用したい場合は、費用効率が高いタイプです。
  • Isogen Solo Edition:IsogenでPCFまたはIDFを実行する度に減る、ライセンス数が限られたタイプです。プロジェクトに必要な数を確認し、ライセンスを500または1000バッチで購入でき、テストや改訂、再実行も可能です。費用効果が高く、ソフトウェアを使い始めるにはリスクの低い方法です。小規模のプロジェクトに最適です。

アイソメトリック図を手動で操作する必要が大幅に減るため、製作時および建設現場での問題を削減することができます。アイソメトリック図のリピータビリティ機能を介して図面の内容が一貫したものとなることで、配管設計が変更されても、図面枚数、基本的な内容、スプールや溶接番号が継承されます。

Isogen は、非常に構成しやすく、配管アイソメトリック図作成において現在最も自動化されたエンジンです。Isogen は、ユーザの特定の要件や作業方法、図面標準に完全に合致するようカスタマイズが可能です。データ・ドリブンおよびデータ・セントリックであるため、AutoCAD、MicroStation、Intergraph SmartSketch®を含む、全ての一般的な2D CAD形式で図面を作成することができます。

Isogen 関連プロダクトI-Configure™は、革新的な新しいIsogen 設定パネルを搭載し、アイソメトリック図の出力のカスタマイズや構成を簡単に定義することができます。出力したいオプションを選択するとすぐに結果がプレビュー表示されます。例えば、社内用語と社外用語の取り込み、寸法、部品、溶接番号のオプション等の定義が可能です。

その他の情報

Isogenと貴社製品のバンドル化にご興味のあるソフトウェアベンダー様は Alias Limited 社のウェブサイトをご覧ください。

製品やソリューションのさらに詳しい情報や購入に関しては、日本インターグラフへのお問い合わせ
フォームへ記入をお願いします。

Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 12/10/2016 2:49:33 AM