SmartPlant® Reference Data

資材標準化とプロジェクト・コントロールのための、企業あるいは
プロジェクト・レベルでの資材ライブラリ

SmartPlant Reference Data

Intergraph SmartPlant® Reference Dataは、企業やプロジェクト・レベルでの資材ライブラリを提供し、資材の標準化と変更管理をサポートします。SmartPlant Reference Dataは、 Intergraph Smart™ 3D、SmartPlant Materials、そして他のSmartPlant Enterpriseソリューションのための、カタログや配管クラスの維持・管理を行うソフトウェア・ツールです。

世界中の様々な場所から、共通のデータベースが管理されているサイトへ、Webを利用してアクセスすることが可能です。中央集中管理によるリファレンス・データを、グローバルに活用することができます。最適化されたワークフローのために、統合された変更管理と例外処理を利用してください。

Download SmartPlant Reference Dataprプロダクトシートのダウンロード

Download Thomas Industrial Network - SmartPlant Reference Data Partnersソリューションシートのダウンロード

インタフェース

インタフェースは、重複作業を排除し、適切で標準化されたプロジェクト・データを設計システム内に登録することができるます。以下のようないくつかのインタフェースが、SmartPlant Reference Dataには含まれています:

  • Smart 3D– Smart 3Dプロジェクト・データベースに、データをエクスポートします
  • PDS® – PDSプロジェクト・データベースに、データをエクスポートします。
  • PDMS Interface – PDMSプロジェクト・データベースに、データをエクスポートします。
  • SAP® R/3 – SAP R/3資材管理モジュールに、標準化されたデータをエクスポートします。
  • Open Ident – 資材注釈や定義、寸法データを含む資材データをインポートします。

利点

IntergraphのSmartPlant Reference Dataによって、広範囲の資材管理のための証明された、そして専門的なソリューションを利用することができます:

  • 異なるユーザによる標準化された資材の使用
  • 企業のベスト・プラクティスを採用
  • リファレンス・データのルール化されたインテリジェントによる利益
  • 組織化されたスペック・コントロールを実装
  • 繰り返し作業等の排除

製品やソリューションのさらに詳しい情報や購入に関しては、日本インターグラフへのお問い合わせ
フォームへ記入をお願いします。

Right Hand Column
 
© Copyright 2012 Intergraph Corporation - Printed from www.intergraph.com on 12/10/2016 2:49:37 AM